ブルースタードーナツ日本初上陸

2012年にアメリカのオレゴン州ポートランドで誕生した人気ドーナツ店のブルースタードーナツ。
本国では「行列のできるドーナツ店」と話題を集め、全国紙で取り上げられるほど。
季節ごとに登場する様々な魅力的な限定ドーナツや、ブルースタードーナツの独特のメニューや大きさなどから「大人のドーナツ」と呼ばれて話題となっています。
人気の秘密は、ドーナツに対するこだわり。
南フランス発祥のブリオッシュのレシピからドーナツは作られており、生地を作るために18時間もかかっている。
こだわりの上質の乳製品、小麦粉、米油などでを使用し、毎日その日に作られたフレッシュな味わいを楽しむことができる。
オープン初日から、代官山のブルースタードーナツでは長蛇の列となり、何時間も並ぶ様子がみられた。
オレゴン州、ポートランドのブルースタードーナツ。ぜひ一度は食べてみたいドーナツだ。